追加のグレートート



お気に入りのトートバッグ、vanessabrunoとFALORNI。
どちらもグレーですが、先日追加したトートもグレーのヘレンカミンスキー。

ヘビーに普段使いのvanessabrunoは少々くたびれてきていますが、
新入りのラフィアバッグは、使い込んで馴染ませたいと意気込む固さでスタンバイ。

やっぱりトート。
やっぱりグレー♪


d0107204_18521944.jpg

[PR]
# by luxeliving | 2017-05-22 00:00 | my favorite・・・
待っていました。



きっと私のように待っていた方、いっぱいいらっしゃると思います。
電気ポットを探して10年。(言い過ぎ??)
意に適うデザインのものはなく、
我が家はガス派ですから、と月兎のホーローももちろん愛用してきたわけですが・・・
あのバルミューダからこんないいデザインのものが出たとなると、買わざるを得ません(笑)


d0107204_13311272.jpg



愛用の月兎ポットを使用すること約10年。こちらが黒だっただけに、
選んだのは白、です^^
[PR]
# by luxeliving | 2016-10-23 00:00 | my favorite・・・
林檎の嫁入り



まだ暑さの残る先月の末、何気なく立ち寄ったお店で紅玉を見つけました。
もう秋の足音が聞こえてきたとばかりに今年もジャムにして瓶作り。


d0107204_22193025.jpg



少し前に甘めに炊いたイチジクジャムと、甘酸っぱさをしっかり残した紅玉ジャム。
実家のお庭で出来たというゴーヤーを分けてくれる友人へ、
お喋りにと立ち寄ったお友達のお家へ、など・・・・
次々に嫁いでいきました^^



追記:空になった瓶と一緒に小さなお菓子とお手紙をくれた友人がいました。
カードのお手紙には「コトコトとジャムを煮詰める時間はどんな時間?
甘くて幸せな気分な気分になる素敵な時間かな。」

お鍋に向き合う時間に思いを寄せてくれたお手紙、嬉しかったな。
[PR]
# by luxeliving | 2016-10-16 00:00 | my favorite・・・
不惑。



夏休みが終わり、仕事も落ち着いてきたのでお休みを取って友人のお宅へ遊びに行って来ました。
ちょっと遅くなったけど、ベルガモットの香りたっぷり、シンガポールの紅茶屋さんで選んだアールグレイを持って。
そこに里帰りのお土産も少しだけプラス。


d0107204_17252965.jpg



上の娘が中学へ進学して4ヵ月。すこ~し子育ての負担が軽くなった気がします。
オトナ目線の長女の一言がきつ~く感じられる時もあり、
女同士、というところに段々なってきたなぁ、なんて思う時もアリ。

環境が変わってくると自分自身のあり方も考え方も変化するもの。
お弁当は毎日娘のものが必要になりましたが、そんなお弁当一つとっても、
「子どものため」ではなく「自分のため」にお弁当を作る機会も。
私のための時間、私自身の幸せ、私の人生・・・そこには家族に健康と幸せがあってこそですけど。
友人にはそんなちいさな日々の機微もたくさん聞いてもらいました。


このところの残暑に少々夏バテ気味。
マイブームは酸っぱいもの。
梅干しを混ぜ込んだ生姜煮のそぼろ入りおむすび、ナスときゅうりの酢の物、酢豚を詰め込んでみました。
[PR]
# by luxeliving | 2016-09-19 00:00 | ある日
Have a nice Summer Vacation!



楽しい夏休みをお過ごしですか?
我が家も久しぶりに海の外へ出掛けてきました。


d0107204_1934779.jpg



d0107204_19343286.jpg



d0107204_19344719.jpg



ホーカーズのB級グルメもハイティーも・・・めいいっぱい楽しんできました♪
もちろん定番のサンズのプールもサファリも。

今度はコロニアル調のシックな文化にどっぷりと浸かる女子旅、したいナ^^




皆様も楽しい夏休みをお過ごしください。
[PR]
# by luxeliving | 2016-08-19 00:00 | おでかけ
蝉の声に誘われて


梅雨明けはまだ。
雨の日が続きますが、ある晴れた日を境に林の中からセミの鳴き声が聞こえ始めました。
夕刻になると蜩(ひぐらし)の声。
首のあたりからねっとりと包む汗と蝉の声に誘われて借りてみたのが「この国の空」という映画。
手に取ったのは、好きな俳優さんたちが名前を連ねてるというのもあったかな、
原作が芥川賞作家のとても綺麗で静謐な文章の本というのもあったかな。

ねっとりとした時代と季節の中に普通の暮らしがあって、
普通の人間の普通の感情の中にねっとりとしたものもあって、
決して爽やかには終わらなかったけれど、
茨木のり子さんの「わたしが一番きれいだったとき」の詩は、少女の健康的で真っ直ぐな瑞々しさそのもので。
本格的な夏を前にすると、この時代のことに立ち止まる時間がなくちゃ、と思います。



d0107204_22491817.jpg




人生を前向きに。面白く。愉快に。
借りるTSUTAYAの袋にはそんな映画を1枚くらい持って帰りたい。
ベン・スティラーの「LIFE!/ライフ」
もうずいぶん前に借りて観た映画ですが、あれ以来私の中での最高の映画。
おススメです☆
[PR]
# by luxeliving | 2016-07-12 00:00 | ある日
行ったり来たり。



いつまでも学生時代のようなお付き合いをさせてもらえるお友達の存在は嬉しいもの。
でもそこにはもちろん今を生きてるからこそのセレクトありで。


娘が書店で求め読み終えた文庫本を、私が読まないまま仲の良い私の友人の元に。
「きゅんきゅんしたよ~♡」のコメントに、私の方がちょっとびっくりしちゃった(笑)


d0107204_18373938.jpg



正午のベルと共に待ち合わせて足を運んだランチ先で、
私も前日の夜に焼いたフォンダンショコラを。
本の返却袋の中にはお気遣いに入れてくれたプチサプライズのエヴァンのクッキー♪
ランチの席で話題になったJUJUのCD。
今度持ってくるからね、の袋の中にはCDの他に何をプラスしようかな。
[PR]
# by luxeliving | 2016-06-08 00:00 | Thanks!
香りの適齢期


年を重ねるにつれて大事にしたいものは少しづつその重さを変えています。
パッと目を惹く綺麗色の洋服ももちろん大事なのですが、
ふっと薫るものとか、さりげなく身に付けていて自分自身がピンと背の伸びるもの、大事にしたいな。
そんなことを強く思うようになりました。


先日の美容院でサロン専売のヘアオイルを購入。
ドラッグストアではその種類の圧倒的な多さに結局決めて帰ることができなかったので、おススメの品は有難いレスポンス。
雨の多い鬱陶しい季節の前に。


d0107204_18243399.jpg



柔軟剤でもいろんな香りが選べるようになって、電車の中でもオフィスでもいろんないい香りがするようになったと思います。
強すぎるのはやっぱり不快になる人もいるだろうし、と特にオフィスではそのあたりを意識しています。
そんな中のお気に入りがボディクリーム。
ハンドクリームを使い始めて、その香りとつけ心地が気に入って、同じローズの香りのボディクリームを使い始めました。

仕事が終わって約束があるときには、バッグの中に忍ばせたロールオンのオードトワレをほんの少しプラス。
ガラスボトルのローズ柄がすごく素敵なんです♪


身に付けるいろんな香りが喧嘩しないように。
組み合わせの楽しさはこんなところにもあるのかな。
[PR]
# by luxeliving | 2016-06-02 00:00 | my favorite・・・
春ulalaのfavorite



お正月の記録を記して以来のご無沙汰。
日々いろいろとありますが、喜んだり怒ったりと、周囲に翻弄されつつも一生懸命の毎日。

浅い春の頃は頂き物のお花も多い季節。
どのアレンジにもいろんな景色が詰まっていて、これはあの人が選んでくれた、これはあの方から・・・。
リビングも気持ちもやっぱり華やぎますよね。
春が深まる今日この頃、中庭のシンボルツリーもめいいっぱい若い緑を広げ始めました。



d0107204_20502143.jpg




長いGWのお休み、もちろん里への旅も楽しみつつ、冬の間サボりがちだったお庭を手入れする日ももちろんあり。
山里の雑木林をイメージして作ったお庭なので、広げる花は白が多いのですが、そこかしこにいろんな白が咲き始めています。



最近のmy favoriteを少し。
Exhaleの透明感にこだわったストッキング。
トウにマチのないタイプにこだわっていた頃愛用していたタイプを立て続けに破ってしまって、
以来このExhaleに替え、続けて購入しています。
売り場の方に悩みを打ち明けると「ワンサイズ大きめをおススメします。」とのこと。
確かにほんのわずかな決意ですが、最初は意外に勇気がいるものなんですよね、これ^^


それからもうひとつはお弁当。
わっぱは数年前購入した小判型からヒナ型に買い換えてみました。
職場のレンジにお世話にならなきゃという季節はもちろん控え選手なんですけどね。
お友達とお弁当を囲む日は2段、という感じの量も結構好きなんです。
[PR]
# by luxeliving | 2016-05-10 00:00 | ある日
謹賀新年



新年あけましておめでとうございます。

暖かい年明けでしたね。
朝日の眩しい新しい年の朝、どんなことを誓いましたか?
私の誓いは「凪ぎ」と「挑戦」。


d0107204_18343494.jpg



昨年は、環境の変化がひとつのきっかけだったとは思うのですが、
自分の道に少し迷うことも重なり、気持ちがジェットコースターのように上下した一年でした。
大好きな言葉、「しなやか」に倣って芯はしっかりと持っていろいろなことに柔軟に対応し、高い目標は掲げなくも「挑戦」する年にしたいな。

素朴な素焼きの猿は「木葉猿」。熊本の民芸品だそうですがとってもモダンな姿が気に入っています。
そして、年明けからスタートの試験月間。おすましした達磨の開眼の儀式も元旦に。



d0107204_18455963.jpg




おせち料理の〆は里の伝統菓子を切り分けました。
古くからの港町には室町時代、お正月には出産のため鯨の姿が現れたそう。
そこから黒と白の二層の蒸羊羹が作られたとのこと。
道明寺餡は甘さ控えめで、これまた甘さ控えめに炊いた黒豆と、
おせちでお腹一杯になったお腹にもゆるゆると入っていきます。


何はともあれ願うは「健康」が一番。暮れから仕込んだおせち料理にもそんな願いを込めて。
それはもちろん心の平穏が大肝心。

皆様にも同じように穏やかないい年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by luxeliving | 2016-01-01 00:00 | ごあいさつ
カテゴリ
ごあいさつ
キッチン
ある日
Thanks!
おかいもの
handmade
子どものこと
おでかけ
my favorite・・・

以前の記事
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

おたよりはこちらにどうぞ♪
luxeliving@excite.co.jp



その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル
住まいとくらし
日々の出来事

画像一覧