謹賀新年



新年あけましておめでとうございます。

暖かい年明けでしたね。
朝日の眩しい新しい年の朝、どんなことを誓いましたか?
私の誓いは「凪ぎ」と「挑戦」。


d0107204_18343494.jpg



昨年は、環境の変化がひとつのきっかけだったとは思うのですが、
自分の道に少し迷うことも重なり、気持ちがジェットコースターのように上下した一年でした。
大好きな言葉、「しなやか」に倣って芯はしっかりと持っていろいろなことに柔軟に対応し、高い目標は掲げなくも「挑戦」する年にしたいな。

素朴な素焼きの猿は「木葉猿」。熊本の民芸品だそうですがとってもモダンな姿が気に入っています。
そして、年明けからスタートの試験月間。おすましした達磨の開眼の儀式も元旦に。



d0107204_18455963.jpg




おせち料理の〆は里の伝統菓子を切り分けました。
古くからの港町には室町時代、お正月には出産のため鯨の姿が現れたそう。
そこから黒と白の二層の蒸羊羹が作られたとのこと。
道明寺餡は甘さ控えめで、これまた甘さ控えめに炊いた黒豆と、
おせちでお腹一杯になったお腹にもゆるゆると入っていきます。


何はともあれ願うは「健康」が一番。暮れから仕込んだおせち料理にもそんな願いを込めて。
それはもちろん心の平穏が大肝心。

皆様にも同じように穏やかないい年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by luxeliving | 2016-01-01 00:00 | ごあいさつ
カテゴリ
ごあいさつ
キッチン
ある日
Thanks!
おかいもの
handmade
子どものこと
おでかけ
my favorite・・・

以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
more...

おたよりはこちらにどうぞ♪
luxeliving@excite.co.jp