魯山人展



新しい年度の始まり、今年は桜も早かったですね。
昨年と変わらず、通称「桜公園」と呼ばれる公園へ家族で出掛けました。
桜の型抜きの大一番!
今年も冷たさの残る風を感じながら、
朗らかな陽気にちょっと身を任せるのんびりとした昼食を摂りました。



d0107204_176577.jpg




先だって友人から「素敵だったから」とお勧めの展覧会へ足を運びました。
吉兆庵の所蔵、魯山人の器展。
まだまだ魯山人に至るには若い気がして、きちんと拝見させていただく機会がないのを理由に
縁遠かった私。
それはきっとほんの一部なのかもしれないのですが、
崇高な美意識触れる機会が本当に嬉しかった展覧会でした。
器の感動はこのところで言えば、一昨年末のお宿「無量塔」で味わった次の感動。
本当の「豊かさ」にちょっとだけ触れたようなじんわりとくるいい感動でした。
展示には魯山人の器でコーディネートされたテーブルもあって、
テーブルの上の静けさというか、落ち着きにしばらく足が止まりました。

銀彩の大皿に合わせられた吉兆庵のお菓子がとっても合っていて、
会場をあとにするとき同じお菓子を手に、
魯山人ではないけれど、ね。美意識とかテーブルの上の豊かさのお裾分けをいただくつもりで。



唐津の深皿に合わせたという鯛麺レシピ。
春を告げるようなメニューに想像するだけでお腹が鳴ったりして。
[PR]
by luxeliving | 2013-04-13 00:00 | おでかけ
カテゴリ
ごあいさつ
キッチン
ある日
Thanks!
おかいもの
handmade
子どものこと
おでかけ
my favorite・・・

以前の記事
2018年 09月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

おたよりはこちらにどうぞ♪
luxeliving@excite.co.jp



その他のジャンル