Mozartと春一番
                                                                 

「モーツァルト:ディヴェルティメント変ホ長調K.563
/「フィガロの結婚」より(弦楽四重奏版)」:ヤン・フォーグラー



d0107204_124019.jpg



真夏のモーリッツブルク城で毎年開催されている音楽祭、
その時のモーツァルト室内楽を録音したものだそうです。

         
先月、ちょうど子どもと一緒に楽器に取り組んでいる頃、
雑誌で紹介記事をを見つけ、
地味な記事だったにもかかわらずグッと引き寄せられました。

音が華やかで新鮮で。いまとても気に入って聞いています。
リンクから試聴できますので、
お時間許すようでしたら是非お聞きになってみてくださいね。

折りしもクインテットでスコアさんが歌ってらっしゃいました。(笑)
そのせいか長女も大好きな「フィガロの結婚」。




先週末、娘たちをほんの少しの間夫に見てもらいながら
いつも行くお洋服屋さんへ行かせてもらいました。
外は雪が舞っているというのに気持ちだけはすっかり春。
いつものお洋服屋さんは行けば必ず何か素敵なものがあって、
買うつもりはなかったのに、気がつくと
お店を出るときにはショッピングバッグを抱えていたりします。(笑)
今回も春らしい、涼やかなワンピースを手に取りました。

d0107204_1242015.jpg



身頃脇からゆったりしたドルマンスリーブ。
お袖は2つくらいロールアップします。
カマーベルト風のベルトでゆったりした身頃をウエストマークします。

5年前くらいの手持ちのワンピースに似ているなぁ・・・なんて思いながら
やっぱりどこか新鮮です。

d0107204_1242932.jpg


アイスブルーの爽やかなワンピースには、
やはり昨年ここのお店で購入したネックレスを合わせたら上手くゆきそう・・・
ひとり暖かい季節をこうやって心待ちにしています。


妊娠してからワードローブはすっかりワンピース中心になってしまいました。
ローヒールの靴も必然の流れに^^;
子どもたちも少しづつ大きくなって、
最近やっと少しヒールのある靴を履けるようになってきましたが、
文字通り背伸びせずオシャレを楽しめるのはぺたんこ靴だったりします。


d0107204_12592981.jpg



今まで私には似合わないからと遠慮していたレペットも
実は夏の終わり、公園で知り合ったオシャレなママさんが履いてらしたのを見て
微妙な季節でしたが、秋にエイッと。
ちゃっかり彼女が履いていたものと同じカラーをセレクトです。
秋から今まで温めておりました^^

素敵ねって声をお掛けしたら、ご主人がお誕生日に買ってくださったのだとお話してくれました。
・・・羨ましいなぁ・・・私は自分で。
仲良しのブロガーさんも同じ靴(ですよね^^)を素敵にupされていて・・・思わず私も載せてみました^^

大好きな雑誌にも室内履きにされているのを見たし・・・
d0107204_13281625.jpg
もうひとつの後押しになりました。



春にもうんと履いて楽しむぞと思っているものがもうひとつ。
これも実は秋に購入したドライビングシューズなのですが、
甘辛のバランスがすごく気に入っています。



まだ春はこれから。春夏のお洋服もこれからゆっくりとお店に増えるのかナ。
楽しみです♪



d0107204_1393766.jpg

春が来る前に仕込んでおかなくっちゃ、と先日やっとひと作業。
お味噌を仕込みました。
昨年は1ヶ月前に仕込んでいたのに、今年は冬ギリギリになってしまいました。
でも少しコツも分かってきて大豆のゴロゴロ感もかなり私好みなのです。
おいしいお味噌、できますように。

[PR]
by luxeliving | 2008-02-27 13:23 | my favorite・・・
カテゴリ
ごあいさつ
キッチン
ある日
Thanks!
おかいもの
handmade
子どものこと
おでかけ
my favorite・・・

以前の記事
2018年 09月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

おたよりはこちらにどうぞ♪
luxeliving@excite.co.jp



その他のジャンル