私時間と家族時間
                                                                      
少し前、10年来の友人から少し悲しい報告のあるお手紙をもらいました。
いつも季節の折り目に手紙をくれる彼女は、習い事をしていた頃からのお稽古仲間。
お稽古事の行事には欠かさずいつも一緒でしたし、
お稽古を離れてよくお茶をしながら恋愛・仕事・家族・・・色々なことを話し合った友人です。

先月もらったお手紙にはもう元気だから、と
相変わらず私を心配させないように書かれていたのですが、
私はその悲しい報告にびっくりし、こちらからもと筆を取りつつ、
やっぱり直接会いに行かなくっちゃ、と
少し遠いところに住む彼女のところへ向かうと伝えたのです。



いいお天気に恵まれた週末、娘たちを快諾してくれた夫に預け、新幹線に乗り込みます。
一緒にランチを取り、久しぶりにおしゃべりに花を咲かせました。
そこでは新たな嬉しい報告も聞き、ホッとしながら、
また約束していたショッピングも一緒に、という
娘時代の(笑)懐かしくも楽しい時間を再び過ごすことができました。


d0107204_1030463.jpg




彼女と別れ、デパチカで手にしたのは翌日子どもと約束したお花見弁当のもの。
グロッサリースペースのローストビーフ、とても美味しそうでした。
ローストビーフだけでなく、煮物用のお野菜も買い込んで・・・
・・・う~ん・・・しっかり主婦です。(笑)
新幹線のホームまで上がると電話、かかってきました。
もうそろそろ寝る時間?
「明日はママ、お弁当つくるから、お花見行こうね。」
電話の向こうは・・うん・・・というつぶやきと、少~し涙の気配。

友人と歩きながらも小さな子どもを見ては娘たちを思い出し、
ついつい色々なものを買ってしまったたくさんのお買い物袋の中には
娘の洋服もあったりします。
私時間が終わればお野菜やお肉の入ったお買い物袋も持ちつつ・・・
しっかりあなたたちの母親です。
ちょっと強くなった私。
涙・・・逆にまだ、ひとときでも恋しがって泣いてくれるなら、それも嬉しい。


帰宅すると子どもたちはすでに寝息を立てており、
夫はPCとにらめっこで仕事をしておりました。
お台所のお鍋にはカレー・・・
・・・ん?作ったの?

お鍋からはたらりとカレーが垂れているし、
シンクの中はとんでもない事になっているし、
夫は画面をじっと見つめ何やら集中の様子・・・^^;


こちらから何かを聞いてもわずかな言葉しか返ってこない事に
少しやきもきもしながら・・・いえ、ここは感謝、です。
モクモクとお台所のお片づけと明日の準備。


疲れてるでしょ、無理しないでいいよ~なんて言葉だけはかけてくれたけれど、
楽しく全力疾走、している私です。




d0107204_15593763.jpgd0107204_15594851.jpgd0107204_160193.jpg


季節を大切にする彼女からお土産をいただきました。
どちらも春らしい綺麗なお菓子。
いただきながら、外に広がっている春の空気を思い出し、
楽しかった久しぶりのおしゃべりを思い出し、
自分のペースで出来たお買い物の爽快感を思い出し(笑)、
また数ヵ月後にね、と約束の、その期待を胸に。


春になると和菓子が美味しく、
目にも美しくゆとりの時間をもらえるような気がします。
少し落ち着いた今日、緑茶と一緒にゆっくりといただきました。




d0107204_16385777.jpg


さて、約束のお花見、翌日に行ってまいりました。
お天気は快晴。見事なお花見日和でした。

d0107204_16392471.jpg



朝、から揚げと、蓮根やさつまいもなどのお煮しめをちょっと。
前日の下準備もあって、遅めの朝食の後に少し時間をもらっただけで済みました。

d0107204_16185328.jpg

d0107204_16273891.jpg





まだまだたくさんお台所にごろごろしている柑橘も
今回は実を取り出した後、甘めのマリネに。
本当にポカポカとした陽気で、少し体を動かしただけで汗ばむくらいです。


d0107204_16505175.jpgd0107204_1653339.jpgd0107204_16512964.jpg



食事を済ませるとすぐに行動派たちは散歩へと出掛けました。
後片付けをしてごろり、とひとり私。
気持ちいいなぁ・・・このまま眠ってしまいそうでした。
ジリジリジリ・・・じっとしていると感じる強烈な陽射し。
今日は焼けちゃうわね・・・ふと現実もまた。(笑)


d0107204_16394110.jpg



一昨年、昨年、今年、来年・・・
桜の美しさは変わらないけれど、
綺麗なものを見ながらの楽しい時間を大切な人たちと共有すること、
素敵な記憶が毎年毎年重なってゆくこと、
やっぱり幸せです。

そんな幸せを感じようと、お花見にはたくさんの人が集まるのだと。




[PR]
by luxeliving | 2008-04-09 10:33 | おでかけ
カテゴリ
ごあいさつ
キッチン
ある日
Thanks!
おかいもの
handmade
子どものこと
おでかけ
my favorite・・・

以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 05月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

おたよりはこちらにどうぞ♪
luxeliving@excite.co.jp



その他のジャンル